「あすくの里」へのお問い合わせはお気軽に TEL.072-957-1764 FAX.072-957-1875
TOP 法人 なかまの里 あすくの里 あいらぶ工房 ほくほく
あすくの里
あすくの里のご案内
施設概要
施設へのアクセス
特別養護老人ホーム
ショートステイ
デイサービスセンター
ケアプランセンター
求人情報
「なかまの里」商品カタログ
WHAT'S NEW
年間行事
「ボランティア」の募集情報
ショートステイ
ショートステイ「あすくの里」では、介護保険の要介護認定を受けている要支援から要介護度5までの方が対象で、ご家族の疾病・冠婚葬祭・出張・旅行等、またはご家族の身体的・精神的な介護負担の軽減を図るために、短期間施設を利用していただきます。
ご利用者一人ひとりの心身の状況や個性を大切にし、安心して健やかに暮らせるよう、職員一同心をこめて介護させていただきます。
定員20名、全部屋個室によりプライバシーをお守りし、ご家庭と同じ雰囲気を味わっていただけるように配慮しています。
どなたでもご利用いただけます。(聴覚障害のある方だけのご利用ではありません。) また、指定区域のみ送迎も行っております。まずはお気軽にご相談ください。
ショートステイの一日の生活の流れ

■起床・朝食
利用者さんと職員が「おはようございます」の挨拶を交わして1日がスタートします。

■健康チェック
毎朝体温・血圧・脈拍を測定し、その日の健康チェックを行います。体調不良時は看護師がすばやく対応します。

■リハビリ体操
お天気の良い日はテラスに出て、ぶどう山を眺めながら体操をします。新鮮な空気をいっぱいに吸い込み、心身共にリフレッシュしましょう。

■レクリエーション
カレンダー作り・壁絵作りなど、世界に一つだけのものを皆さんと一緒に制作します。また、リハビリ体操や散歩・ゲームで身体を動かすと、心も体も豊かになります。併設の特養やデイサービスの利用者さんとの交流もしていただけます。

■昼食
管理栄養士による、おいしくてバランスのとれた食事をお出しします。

■談話・静養・レクリエーション
食後はテレビ観賞・談話・静養・折り紙など、その方に合った過ごし方を尊重しています。ご自分の趣味の編み物やお裁縫などを持ち込んでいただいても結構です。また、長期ご利用されている方については日用品の購入や気分転換を兼ねた買い物日を設定しております。
※毎月第三火曜日は散髪日になっておりますので、ご希望の方はどうぞご利用ください。(実費負担、後日利用料と共に請求いたします。)

■入浴
車椅子や横になったまま入れるリフト浴もあり、個々の身体に応じた方法で入浴していただけます。

■おやつ
皆様のお体に適したおやつを提供しています。時には、レクリエーションの一環として、季節の食材を使ったおやつ作りを行い、みんなで協力しておやつを完成させ、食べ物を作る楽しさや喜びを感じていただけます。

■夕食
字幕付きのテレビで野球観戦やニュースを観ながらの食事で会話がはずみ食欲増進。テーブルを囲んでの食事は一家団欒の雰囲気を味わっていただけます。

■就寝(消灯)
夜間も介護職員が待機していますので、ご安心してお休みください。

このページのトップへ
申し込みからご利用までの流れ
①ご利用に当たっての面接(※医療的な対応が出来ない場合、お断りする場合もあります。)
▼
②ご利用に当たっての重要事項の説明とご契約手続きを行います。
▼
③ご利用日時の確認をさせていただきます。(※ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい)
ショートステイご利用料金表はこちら
持ってきていただきたいもの(持ち物には、すべてお名前をお書きください)
・日々服用されているお薬(頓服薬を含む)
・薬の説明書
・上履き
・ご利用日数にあわせた着替え(下着、上着、靴下、寝巻き)
・タオル
・バスタオル
・洗面用具(歯ブラシ・歯磨き・ブラシ・ひげそり)
・コップ(口腔ケアで使用するため/われにくいもの)
・その他日用品
注)1.洗濯は職員がします。
   2.各部屋にタンスをご用意しています。
このページのトップへ
[ ご入所など、施設ご利用に関するお問い合わせは以下までお願いします。]
〒583-0842 大阪府羽曳野市飛鳥11番
TEL 072-957-1906 FAX 072-957-1875
[ ご入所など、施設ご利用に関するお問い合わせは以下までお願いします。見学も受け付けております]
〒583-0842 大阪府羽曳野市飛鳥11番 TEL 072-957-1764 FAX 072-957-1875 
TOP |  法人 |  なかまの里 |  あすくの里 |  あいらぶ工房 |  ほくほく |  WHAT'S NEW |  ボランティア |  求人情報 |  年間行事|  プライバシーポリシー