「あすくの里」へのお問い合わせはお気軽に TEL.072-957-1764 FAX.072-957-1875
TOP 法人 なかまの里 あすくの里 あいらぶ工房 ほくほく
あすくの里
あすくの里のご案内
施設概要
施設へのアクセス
特別養護老人ホーム
ショートステイ
デイサービスセンター
ケアプランセンター
求人情報
「なかまの里」商品カタログ
WHAT'S NEW
年間行事
「ボランティア」の募集情報
特別養護老人ホーム
特別養護老人ホームあすくの里では80人の高齢聴覚障害者が、8ユニット(グループ)で、それぞれ8~12人ずつ生活されています。私たち職員は、入居前の暮らしを継続できるように心がけ、毎日を楽しく元気に一人ひとりが主人公になれるようなサポートをさせていただき、「あすくの里に入居してよかった。毎日が充実している。」と感じていただけるように、心をこめてサポートいたします。
コミュニケーション

施設内では、手話や、身振り、筆談、触手話とさまざまな方法で、コミュニケーションが図れます。地域や他の施設からあすくの里へ入居してこられた方たちからは、「入居者同士や職員へ安心して思いを伝えることができるようになった。」と喜んでいただいています。また手話をまったく知らなかった方も、生活の中から少しずつ手話で気持ち伝えることを覚えられ、新しいことにチャレンジされています。
アットホームな部屋

入居されるまでの生活をできるだけ続けていただけるように、お部屋に使い慣れた家具を持ち込んでいただけます。各ユニットにはミニキッチンも設け、自由に使っていただけます。

暮らしの充実

お花見や夏祭り・紅葉狩り・バス旅行・餅つき大会、そして地域の交流会など、季節ごとのイベントを予定しています。また、あすくの里ではお一人おひとりの誕生日を大切に考え、当日はご本人の希望を尊重した取り組みを行っています。
編み物や書道・将棋・華道クラブ、お話し会やレクリエーション、施設内喫茶店など、たくさんのボランティアの方々の協力を得て、楽しみがあり、見通しを持った暮らしの充実を目指しています。

このページのトップへ
特別養護老人ホーム「あすくの里」への入居案内
特別養護老人ホームあすくの里は、原則、要介護3から5(特例入居あり)に認定された方のうち、常時介護を必要とし、かつ、居宅において継続して介護を受けることが困難な高齢聴覚障害者の方に入居していただいております。また私達は入居されるご本人の意思を尊重し、よりあすくの里のことをご理解いただくため、あすくの里ショートステイ利用による体験入居をおすすめしています。
特別養護老人ホームご利用料金表はこちら
申し込みから入居までの流れ
@申し込みに必要な下記書類を郵送してください。(※ご提出頂いた書類は入所選考にのみ使用します)
・指定介護老人福祉施設「特別養護老人ホーム」入所申込書兼台帳(指定の用紙)
指定用紙はこちら
・診療情報提供書
指定用紙はこちら
・介護保険被保険者証の写し
・介護保険要介護認定調査票の写し
・申込日から直近3ヶ月分のサービス利用表および別表の写し
・身体障害者手帳を所持されている方はその写し
(その他の準ずる手帳を所持されている方はその写し)
・主治医意見書の写し
▼
A提出していただいた書類に基づき「入居選考委員会」にて協議します。
▼
B入居が決定した方については、入居決定通知書を申込者の方に、FAXまたは郵送いたします。その際、契約日と入居日可能となる日をご連絡します。
▼
C契約・入居となります。
このページのトップへ
[ ご入所など、施設ご利用に関するお問い合わせは以下までお願いします。]
〒583-0842 大阪府羽曳野市飛鳥11番
TEL 072-957-1764 FAX 072-957-1875
[ ご入所など、施設ご利用に関するお問い合わせは以下までお願いします。見学も受け付けております]
〒583-0842 大阪府羽曳野市飛鳥11番 TEL 072-957-1764 FAX 072-957-1875 
TOP |  法人 |  なかまの里 |  あすくの里 |  あいらぶ工房 |  ほくほく |  WHAT'S NEW |  ボランティア |  求人情報 |  年間行事|  プライバシーポリシー