お問い合わせはお気軽に TEL.06-6761-1719 FAX.06-6761-1615
TOP 法人 なかまの里 あすくの里 あいらぶ工房 ほくほく
事業概要
沿革
アクセス
求人募集
キャリアアップ支援の取り組み
事業カレンダー
求人情報
「なかまの里」商品カタログ
WHAT'S NEW
年間行事
「ボランティア」の募集情報
安心して元気で働き続けるために―職場の取り組み―
次世代育成支援 一般事業主行動計画
後援会
 マイナビ 2019
沿革
1985年(昭和60年12月1日) 「重度重複聴覚障害者の生活・労働施設づくりをすすめる会」結成
1987年(昭和62年) 「なかまの里をつくる会」に名称を変更
大阪府議会に請願書提出
第1項 実態調査の実施と積極的な施策
第2項 施設の早期実現
1988年(昭和63年3月17日) 大阪府議会全会一致で第1項採択
1989年(平成元年3月) 第1回「アイラブ・フレンズ・マラソン」開催
(君原健二さんらをゲストに、毎年3月に開催ー6回開催)
    (平成元年8月) 大阪府の実態調査結果まとめる
1990年(平成2年6月〜) 建設募金活動を開始
府下の各市町村に建設補助金の要望書を提出
(全ての市町村から建設補助金実現)
1992年(平成4年11月) 「なかまの里」建設工事開始 第2次募金活動開始
1993年(平成5年1月26日) 「社会福祉法人 大阪聴力障害者福祉事業協会」設立
(理事長 西條正晴)
1994年(平成6年4月1日) 重度身体障害者授産施設「なかまの里」開所(定員50名)
1996年(平成8年) 新作業棟完成(社団法人阪神馬主協会より助成)
1998年(平成10年) 厚生省からなかまの里へ視察・職員加算実現
1999年(平成11年)
なかまの里開所五周年記念ディズニーランド旅行(2泊3日)
    (平成11年11月) 第3回全国聴覚言語障害者福祉研究交流集会開催(守口市)
    (平成11年6月) ろうあ高齢者の実態調査実施
報告書「ろうあ高齢者の暮らしと福祉」を発刊
2000年(平成12年6月) 法人後援会に「ろうあ高齢者施設」「ろう重複障害者通所施設」施設建設委員会を設置
    (平成12年9月1日) グループホーム「やすらぎ」開所(熊取町南大久保)
2001年(平成13年3月) 「ろうあ高齢者施設」「ろう重複障害者通所施設」
建設募金スタート
2002年(平成14年12月) なかまの里作業棟(ケーキ、クッキー室)の改築工事
(社団法人京都馬主協会より助成)
2003年(平成15年4月1日) 「身体障害者療護施設なかまの里」開所(定員30名)
2003年(平成15年11月) 「あすくの里」建設工事開始
2004年(平成16年11月) 第8回全国聴覚言語障害者福祉研究交流集会開催(守口市)
2005年(平成17年4月1日) ろうあ高齢者特別養護老人ホーム「あすくの里」開所
(ショートステイ・デイサービス・ケアプランセンター)
理事長に森本成毅 就任
2007年(平成19年3月28日) ケアホーム「第二やすらぎ」開所
    (平成19年4月1日) 障害福祉サービス事業あいらぶ工房開所
2009年(平成21年3月28日) ケアホーム「第三やすらぎ」開所
    (平成21年11月) 第13回全国聴覚言語障害者福祉研究交流集会開催(堺市)
    (平成21年12月1日) あすくの里短期入所事業10床増床(定員20名に)
2011年(平成23年4月1日) (社福)あいらぶ福祉会との法人合併
「社会福祉法人大阪聴覚障害者福祉会」に法人名称変更(理事長 西條正晴)
2011年(平成23年4月1日) なかまの里 新事業に移行(入所支援、生活介護、就労移行支援、短期入所等)
2013年(平成25年5月1日) あすくの里 特養とショートステイは個室ユニット型に転換
2014年(平成26年11月) 第18回全国聴覚言語障害者福祉研究交流集会開催
2015年(平成27年4月1日) 障害福祉サービス事業 北摂聴覚障害者センター「ほくほく」開所
2015年(平成27年5月1日) なかまの里 相談支援事業開始
 
[法人本部] 〒583-0842 大阪府羽曳野市飛鳥11番 TEL072-959-2252 FAX072-959-2632
TOP |  法人 |  なかまの里 |  あすくの里 |  あいらぶ工房 |  ほくほく |  WHAT'S NEW |  ボランティア |  求人情報 |  年間行事|  プライバシーポリシー